PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010.01.06 ウィンターテスト サスセッティング編

CIMG0778R.jpg

サスセットアップで、実際に違いを体感し興味を持ったのは、
前回のファイヤーガレージのスクールがきっかけです。

この時はじめて、サスセットを変えながら走ったら、
『スゲ?変わる!このセットいい !!』
と感じ取れました。

そこで今回、フロントサスをOHしたこともあって、
もう一度、自分なりにサスセットアップをしてみよう♪と思いつき、
トミンに来ました。


実は、フロントフォークのOHで発覚した問題があります。

Frサスのオイル....ありえないくらい劣化していました。
自分でオイル変えたこともないので、伝えられたまま言いますと、
『オイル銀色になってたよ!ここまでひどいの数年ぶりで笑っちゃった !!』
だそうです。

ん?、なんで銀色になるんだ?

ってか、ここまでひどいのはかなり稀だそうです。
なので、減衰なんか期待できるレベルじゃなかったそうです。

と言うことは.......
この間見つけた感じいいセットだめじゃん
実際、OH後はフロント挙動は激変するとのことで、改めてウィンターテストに来た次第です。

で、とりあえず前回最も良かったセットで乗ってみると.....
ん???、確かにこの間のようなバイクのキレがありません。

なので、また一からやり直し。
まずは、Rrのイニシャル変えて車両姿勢の影響を調査することにしました。

前回、ん?んこれイイと感じたのは、実はRrイニシャル2段です。

まずこのセットで走り始めると、10周廻って30秒切るのに四苦八苦。
やっぱり、フロントが高すぎる感じです。

ならば、次は4段に戻して走り始めると、こっちの方がシックリくる。
結果は、10周走って29秒4。

ちなみに、評価はすべて2速固定で走ってエンブレ効かさない状態での
旋回性を重視しました。

Rrイニシャル4段は、今までの筑波での標準なので、もうこれでいいか!
と思いましたが、試しにRrイニシャル3段も3周だけ試してみると......

あらビックリぃ????!
1周目で29秒1が出て、2周目に28秒8、3周目に28秒7

よくよく考えると、自分のトミンベストって29秒3だったような気が...
もちろんその時は、1速使ってガバガバ開けてのタイムなので、
今回の2速固定28秒7ってハッキリ言ってメチャ素性良??????ぃ!
20902227_2046378471.jpg


で、結果良かったセットは......

Fr
-Spring rate    : 0.95kgf/mm ( STD 0.9 )
-Pre load      : 3 line
-Rebound      : 7 click戻し
-Compression low : 8 click戻し
       high : 2回転戻し
-Oil level : 105mm

Rr
-Spring rate    : 950N/mm ( STD 980 )
-Shock length : 290mm
-Pre load      : 3段 ( 13mm )
-Rebound      : 12 click戻し
-Compression low : 15 click戻し
       high : 10 click戻し
-Nitrogen : 11.0kgf/cm ( STD 8.0kgf/cm )

これで大分気を良くして、今度は伸び減衰の効果を体感してみることにしました。

で、Rrの減衰を上げて走ろうかと思った時に、
ふとRr3段が本当に正しいのか気になりだし、
Rr伸び減衰固めて、その上Rrイニシャルも2段直してちゃったんですよね。

それが原因かどうか分かりませんが、
オンボードカメラ編のVGA動画の通り走り始めて直ぐの3周目でコケました。

やっぱり、冬のサーキットはなめちゃいけないですね。

最初に走り始める前は、ちゃんとウォーマー巻きましたが、
サスセットに入ってからはほったらかし。

特に、コケたその直前はカメラも装着したので12分ぐらいインターバルで冷えたかもしれません。

コケた時は、アッちゅ?間にバイクが消え自分だけ取り残された感じです。
タイヤ痕見た感じでは、フロントから逝っちゃったみたい。

まあ、いずれにしても乗り手がヘボなのが主な原因です。
苦手の左ってのもあって、荷重も掛けられてなかった気がします。

で、コケた後も50周ぐらいサスセットを変えて走りましたが、
タイムもパッとせず、サスを振ってもその効果感じず
とりあえず、コケたリハビリしていたようなものでした。

今回の結論としては、

  - 自分の場合、どうも車両姿勢にカギがありそう!?
- 前下がりは乗りにくくセルフステアしにくい!
  - 特に、ブレーキ引きづりながらのコーナー進入も前下がりは腕に力入る感じ!?
  - でも、車両姿勢は敏感でRrを下げりゃいいってもんでもなさそう

でした。

とりあえず、今回決めたセットで筑波を試して結論付けできたらいいなぁ?と思います。

ちなみにフロント残ストから考えると、なんかヘンなセットなんですけどね !?
だけど、乗りやすい? ほんとサスって難しいです。
スポンサーサイト

| Tomin | 01:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この時期は短時間でも一気に冷めるんですね・・・
想像するだけでも怖いです。
でも、乗らない訳に行かないのもありますし・・・
ダメージが大きくなくてよかったですね(^^)

| 才蔵 | 2010/01/09 23:07 | URL | ≫ EDIT

才蔵さん、

そうなんですよ! 冬は要注意ですね。
トミンの場合、左コーナーは1箇所しかないので暖まりにくいのも原因かと思います。

反省せねば....って感じです。

| yma | 2010/01/10 15:58 | URL | ≫ EDIT

頑張ってますね!とても勉強になります!
とある国際ライダーの方のHPを読んでいたら
重いバイクのフォークオイルはアットいう間に劣化するようだ
というのを読んだことあります。

私もそろそろ始動した方がいいとは思いつつ
10月以来走らないまま冬に突入してしまったせいか
やる気がおきなくて困ってます(ノ_-;)

何より冬走ったこと無いのでグリップするか不安で・・

| 600RR | 2010/01/11 22:48 | URL | ≫ EDIT

600RRさん、

やっぱり新年早々に始動しちゃいました!
ついでに初すべりも.....

フォークオイルはこまめに変えるようにします。
去年、夏ごろかフロント変だなぁ~と思うことが
あったのですが、もしかしたらこれが原因かも?!
と思います。

冬は簡単にスリップしますので、十分ご注意くださいね。

| yma | 2010/01/12 22:24 | URL | ≫ EDIT

お、なにげにトミンタイム、ベスト大幅更新ですか、、もう着いていけないレベルですね~。

トミンと違って筑波はもっと動くサスセッティングにならないんですかね?

R6は前下がりが雑誌とかで不評ですよね?ymaさん的意見は??

| mffactory02 | 2010/01/14 09:30 | URL | ≫ EDIT

mffactory02さん、

確かにそうなんですよ!
なんとか28秒に入りました。
これからタイム上げて行きたいと思います。

筑波の方が荷重掛かるような気がします。
なのでセットは固めにするのかもしれないですが、
自分は同じままです。

R6の車両姿勢は、ちょっと前下がり過ぎの気がします。
と言いますか、シート位置が高すぎるのかもしれません。
この間出したサスセットで筑波も良ければ、やっぱり前下がり過ぎなのかもしれないです。

って言っても、乗り手の問題のような気もします。
いいバイクですよ~R6は!

| yma | 2010/01/14 22:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogyma.blog120.fc2.com/tb.php/149-6e89859e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。