PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2007.11.17 SRTTトミンRiding note

SRTTで教わったこと、感じたことの自分用メモ


< ライディングフォーム >
- イン側の肩を先行させない!肩の向きはステアリングと平行に!
- 頭の位置はイン側フロントフォークポスト中心ぐらいインへ入れる
- 腰オフセットは、外足がしっかり土踏まずで荷重できる程度に控える
- 骨盤の位置はステアリングと平行になるイメージ!
- イン側の足を踏み変える時骨盤の位置も確認
- 内足でステップインすると同時に外足でバイクを押し倒す←要練習

< 内足ステップ位置変更 >
- ステップの先端に乗るの止め、根元に乗ること!
- ステップインする時は、Rrタイヤ接地点方向に向け荷重を掛ける
- 膝は開きは自然にして無理膝しないこと

< ブレーキ&向き変え >
- 直線部のギュと掛ける強いブレーキを控え、引きずりブレーキをもっと使用!!!
- とにかくブレーキ掛け過ぎ、エンブレも効くから今の70%で大丈夫、進入速度上げるべし
- 今の自分はクリップまで引きずるよりは、向き変えまでに抑えた方がよさそう
- 向き変えポイントでブレーキリリースと共に、更に腰を落としセルフステアを意識して向き変え

< 目線 >
- 頭ごと向くより、体ごとのイメージに変更
- 肩の向きをコーナー出口を向くような意識にしてステアリングと平行になるように
       ←もうハンドル切っちゃうイメージ
- とにかく先を見ろ!特に向き変え時!!

< 加速 >
- 向きが変わったら外足フォールド+バイクを立てながらを意識しながら加速
- タイヤを見る限りアクセルもっとワイドオープン出来そう
- アクセルはきっちり開けること
スポンサーサイト

| Riding note | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogyma.blog120.fc2.com/tb.php/17-4225ec3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT