PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

突き出し変更&ハンドル交換

CIMG1610.jpg

生まれて初めて、トップブリッジなるものを外しました。
目的はセパレートハンドルに付け替えで、無事完了しました。

やっぱ、ハンドルはこの位置だよなぁ~!
意外と乗り易いです


CIMG1615.jpg

ハーネスの方は、とりあえず整理を終えて、
写真のキルスイッチ & セルスイッチを作成したのいで、
後は車両に取り付けるだけです。


CIMG1611.jpg

問題のインシュレーターは、サイズの合うのが見つからないので
キャブ側に写真のようにシリコンテープを巻いてサイズ調整することにしました。

これで純正のインシュレーターが使えると思います。

密着するテープ使ったので、2次エア吸い込むことはないと思うんですけど、
そこは、要チェックですね!

スポンサーサイト

| CBR150R | 15:06 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/22 21:54 | | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/22 21:55 | | ≫ EDIT

セパハンでのご質問

CBR150Rのフロントフォークインナーチューブの外形はφ31mmです。
ですので、φ31mm用のセパレートハンドルなら使えると思います。
僕が使っているのは、バトルファクトリーのものです。

取りつける場合、トップブリッジ上に付けるのでしたら、おそらく多少の調整でカウルとかの干渉もなく付くと思います。
これだけでも、ハンドル位置は10-20mmぐらい下がるのでかなりポジションは改善すると思います。

ただ、僕の様にトップブリッジ下に取り付ける場合は、CBR150Rのカウルだとハンドル切るとカウルやメーターに当たってしまいます。
ですので、カウルブラケットを作り直し、メーターを小さいデジタルメーターにして移設、その上で、NX-4のカウルが付くように改造しました。
結構、大がかりな変更になります。
どうしても、NX-4のカウルにしたかったので、この位置にしましたが、もうちょっと上の方がポジション的にはいいかもしれません。



| yma | 2013/10/23 12:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogyma.blog120.fc2.com/tb.php/281-1b936929

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT