PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011.11.04 Tsukuba Circuit

CIMG1701.jpg

どうでもいいテストをして来ました。
ほんと、どうでもいいテストをね!?


そのテストとは....
ディアブロSCはどこまで使えるか?でした。

1本目走って、溝を確認すると↓
CIMG1698.jpg
消えかかってます。
けど、突然滑るってこともない。
ただ、流石にガバーっとは開け難い!
滑るのような気がして、躊躇する。



で、さらにもう1本走ってみました。
心理的に怖い!
が、丁寧に開けて行く分には、問題なさそう。
だけど、開けるとはらむ様にはなります。
なので、カチっと全開にするポイントはかなり先になっちゃいます。
タイムも出ません。
走れるけど、フラストレーションは溜まるので面白くないかも!? です。

結果タイヤは.....

CIMG1704.jpg

あら不思議?
丁寧に乗ったからか、はたまた、路面温度が高くなったからか
なんかタイヤがきれいになっています。
スリップマークは出てますが、きれいになった分、わずかに溝も確認できます。

ん~~~~のれるには乗れるけど、
やっぱり、タイヤは早く替えたほうが楽しいです。

[Memo]
CBR150R乗った後の走行では、アクセル開け始めるポイントに注意!
早く開け始めると、はらんでなかなか全開に出来ず、タイムロス。
600の時は、ブレーキリリースしてアクセル握り直す程度、
ひと呼吸置いてからアクセル開け始めること!
ブレーキリリース後、ひと呼吸での向き変えが重要!

アクセル早く明け始めることより、早くアクセル全開に出来るライン取りが大切!

スポンサーサイト

| Tsukuba | 16:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogyma.blog120.fc2.com/tb.php/293-bd1ffdc5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT