PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012年 始動

CIMG1729.jpg
いや~寒いですよね。
朝起きるのがつらい季節です。
でも、今年もやっぱり正月5日から走り始めました。



しかし、2ヶ月以上空いちゃったので、走りはチグハグ。
寒くて身体は硬いは、その上、風が強くて上手く走れません。

まあ、今回は4時間使ったボロタイヤでの走行なので、
違和感感じているミッションが壊れてないかの確認するのが目的でした。

はたしてシフトが上手く入らないのは、ミッションが壊れたか
それとも、新品のブーツなので上手く操作できないのか
それを確かめたくて、底の剥がれた古いブーツを接着剤で補修して走ってみました。

結果は、ミッションは何の問題もなさそうです。
問題は、ブーツでの操作みたいです。
新品はなじむまで時間がかかりそうです。

それにしても、やっぱり履き古したタイヤは良くないですね。
グリップ低下もそうですが、僕の場合、中間バンク域がかなり削れられるので
タイヤプロファイルがいびつになって、バイクが素直に寝ない感じです。

あるところで一度止まってしまう感じで、そこからもうワンクッション入れて
よっこらしょ!って感じで寝かさないと、更に寝ない感じです。

最終の進入なんか、もっと寝かせたいのに、
一度中途半端なバンク角で止まるので、怖わかった。

で、思うに
加速時のアクセルの開け方をもっとリニアにスムースしにて
そうした中間バンクだけがタイヤが減る走りを改善しないといけないかなぁ~
って思います。

なので、その辺も最終立ち上がりで少しだけ練習してみました。

バイクが出口を向いたところからいきなりアクセルがばぁ~と開けるより
等速でアクセルを開けていく方がいいかなぁ~っと。

最初は早めに開け始めるとハラムのが怖くて、途中でアクセル開けるの
止めちゃったりでしたが、上手く身体を使い脱力しながら
ちょっとだけハンドルを切り増す感じにしてやると
はらまずいい感じでした。

この辺をもう少し練習してみよう!っと思います。

と言いながら、帰る最中の本音は、
   こんな寒い時に走りにくるんじゃなかった!
      ぜんぜん、楽しくないしぃ~~~
なんて思ってしまいました。

けど、一日もするとまた走りたくなる。
あそこをこうしたい!
身体が硬いので、毎日ストレッチをもっとしなくては!
とか、
やっぱ、ボロタイヤで筑波は危険!
新品投入するか、ボロタイヤならミニサーキットで練習しよう!
とか、
いろいろ考えてしまいます。

結局、やっぱり走るのは好きみたいです。



スポンサーサイト

| Tsukuba | 09:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今年も宜しくお願いします。

走る前は寒いと気持ちも萎えますけど、いざ走るとまた走りたくなっちゃいますね。
次期マシンが無いので、筑波は来月以降になりますけど、それまでは、ダートラとミニバイクでサーキットで練習です(笑)

| ta2 | 2012/01/10 15:15 | URL | ≫ EDIT

ta2さん、

今年もよろしくお願いしま~す。
次期マシンって、車両入れ替えですかぁ~!?
それは、ちょっと楽しみですね。

この時期、寒くってサーキットまで行くまでの準備で堪えちゃいます。
僕も暖かくなるまで、ミニバイクにするかミニサーキットで練習するかとも思い始めました。

| yma | 2012/01/11 01:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogyma.blog120.fc2.com/tb.php/299-45f09a43

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。