PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CBRリペア

CIMG1914.jpg

先日のハルナ予選での転倒でのカウル傷、早速直しました。
どうですか~?
写真じゃわからないくらい、きれいでしょ


CIMG1916.jpg
直し方は至って簡単!
下地修正なしでカッティングシートを貼っただけです。

キズは、ハンドル開口部とアッパブラケット固定部ですが、
きれいに隠せました。

CIMG1917.jpg
こちらも、カウル取り付け部座まわりが傷付きましたが、
カッティングシートで修正!

赤と言っても同じ色を探すのは少々面倒でしたが、
好みのカッティングシート 3Mスコッチカルの中から
6203 ジェラシーのレッドがピッタリ合いました。

CIMG1919.jpg
タイヤと当たるアンダーの部分は、ほんの数ミリ奥に追い込みました。
乱暴なやり方ですが、ノコギリで切断して、2mmぐらい切り取り
また再接合です。

仕上げは、ここもカッティングシートです。
スコッチカルは、かなり伸びるので、すごく便利!
しわも伸ばせば取れるので、曲面でも意外をきれいに貼れます。

CIMG1913.jpg
側面から見ると、こんな感じでタイヤとの隙を大きく取れました。
まあ、一番効いたのはカウルの取り付け位置変更なんで、
よくよく考えたら、アンダーカウルは修正しなくても良かった感じです

大体レーサーなんてキズだらけになるのが当たり前で、
それを大切に、きれいに直してメンテしてある車両が好き!
そんな感じに、今回カッティングシートできれいに直せたので良かったです。

その他、バックステップは、曲がったステッププレートを交換。
タイ製サードパティーのアフターパーツなので、リペアパーツ出るか心配でしたが、
バイクを買ったリバーサイドに相談したら、リペアパーツ出してもらえました。
ホント、いいお店で助かります。

値段も車両購入者はすべて30%割引きなので助かります。
スペア部品も合わせて購入して置きました。

あとは、物は試しに内圧コントロールバルブも装着して置きました。
小排気量のシングルエンジンでは、かなり効果があるみたいです

この間のレースで他のCBRと加速を比較してみましたが、
決して自分の方が速いことはなく、むしろ遅いか!?

まだまだキャブセッティング、摘める必要がありそうです。
そこで、2時間走ったプラグの焼け具合は…

CIMG1910.jpg

ん~良くわからん?

もっと、番手上げて走ってみた方が良さそうです。
実験してみましょう
スポンサーサイト

| CBR150R | 17:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogyma.blog120.fc2.com/tb.php/322-1368087f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。