PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シフトタイミング!

なんか思いっきり勘違いしていたかも?

何がって?
シフトアップのタイミングです。



どうもR6の癖が抜けず、CBR150RにしてもVTRにしても、
レッドゾーンぎりぎりまで引っ張ってシフトアップするのが速いだろう!
って、思ってました。

でも、良く良く考えたら、それはトルクカーブで決まる話。
CBRにしてもVTRにしても、ベンチでエンジン出力特性は取ってあるので
最適なシフトアップ回転数を求めてみました。

結果がコレ↓
shift_timing.jpg

ひぇ~~~R6とは全然違うじゃん!?

当たり前と言えば当たり前なんですが、出力特性違うだから
シフトタイミングも全然違うんですね

CBR150なら、2-3速に上げる時は 9,500rpm 3-4速で 9,000rpm なんですね。

う~~ん、今までとにかく引っ張るだけ引っ張ってシフトアップしていたのは、
間違いでした。

気がつくの遅すぎぃ~

となると、今までのスプロケセットも見直さなくては!

う~~ん、VTRも9,500rpmかぁ~!

まあ、あくまでも理論上だし、ホントかどうか早速検証してみます。
で~も~.....思い当たる節、一杯あるんですよね
スポンサーサイト

| Technical memo | 21:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやはや、実に勉強になります。
私もカタログスペックあたりから調べ直そうと思います。
いいことを教えていただきました。
ありがとうございます!
(早速...仕事しろって...はい、仰る通りです)

| Bipolar | 2012/08/22 03:42 | URL | ≫ EDIT

Bipolarさん、

多少なりお役に立てたみたいですね。
うれしいです。

ちゃんとエンジン特性とギヤ比をみれば、一番効率のいいシフトアップタイミングは分かるので、確認すべきでした。

やってみたら、結構意外でビックリでした。

| yma | 2012/08/24 18:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogyma.blog120.fc2.com/tb.php/359-4a1b12b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。