PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2008.03.30 梨本塾

DSC_0103blog1.jpg
行って来ました、梨塾!
前回出たのが昨年6月なので、9ヶ月ぶりの参加です。
その間、トミンは1回走っただけで、ほとんど筑波を走っておりました。
なので、この9ヶ月でどれだけ上手くなったかと課題の練習目的で参加しました。
結果を先に言っちゃいますと、笑っちゃうしかないぐらい全然ダメダメでした
何がダメかぁといいますと、
スプロケ変更も×、直前で変えたBackステップポジションも×
そんなこと、全然疑いもせずに、9ヶ月ぶりに参加した久々の梨塾スタートです。




DSC_0097blog15.jpg
まずは、1本目
課題のバイクホールド、ラインと目線を注意しながら慎重にライディングです。
意識してやれば、下半身でのバイクホールドも良い感じで、
目線も注意すればラインもまあまあ、
今日はこんな感じでやれば、タイムもおのずと追いてくるだろうと思っておりました。
1本目のベストは30,357秒です。

DSC_0128blog2.jpg
次に2本目、
オンボードカメラをセットして、1本目に上半身に力が入っていたのを反省しながら
ライディングです。
まあまあ、良い感じ乗れた気がしたのでピットイン!
タイム確認してみると、P-LAPの電源入っておりませんでしたぁ?
あわててピットアウトして、タイムアタックしてみました。
結果は.......30.288秒 !?
明らかに遅い、結構頑張ったハズなのに遅い!?

昼飯食いながら、考えておりましたが、良くわからず
って言うか、もう既に疲れています。
午後のタイムアタックでも、30秒切れず
K-RUNでは、Bクラスドベでの参加でしたが最初の数週は追いて行けましたが
残りはもうダメって感じでダラダラ走行。
しまいには、全員にラップされるんじゃないかと本気で心配するぐらい
疲れてしまいました。

トミンってほんと忙しいし疲れる。
筑波の比じゃないし、もう自分には無理かもと思うぐらい、ちょっと落ち込みました。
練習しに来たのに、タイム出ないことに翻弄させられ今日の目的を忘れて
どうすんだ!

でも待てよ、なんかおかしい!
なぜこんなに疲れるの?

まあ年だからってもあるけど主な原因は、
 ・ブレーキングで体支えられず
 ・勝手にお尻がシートをすべり
 ・前乗りになるから鋭くバンクさせられず
 ・上体を腕で支えるのでセルフステアせず
 ・向き換えで更にバンクさせたくてもバンクできず
 ・コーナーに入ってもバイク曲がらないので更にあせって上半身でバイクこじる
そんな悪循環ですぐに疲労してしまった感じです。

あ?ぁって感じでしたが、K-RUN含めて梨塾って感じいいし、
トミンで練習してもっと梨塾通わないとダメだなぁ?と思いながら、バイク片付けてました。
そこへ塾長が現れて、いろいろ話を聞けました。
こんなに話したの初めてだと思います、塾長と話した内容はつぎのようなことです。

・今回初参加で27.1秒から26.56秒タイム縮めたIさんへアドバス内容
  速くても遅くても考え方は同じだそうです。
  要するにちゃんとバイクを曲げて立ち上がり重視で走るべし
  実際、Iさんとはトランポ位置で隣だったので、そのアドバイスがすごい効果だったと
  聞いていましたのでなお更です。
  なので、当分自分も教えて頂いたこと意識してやってみたいと思います。

・R6の特性と注意点
  こんな車両を限定して細かなアドバイスくれるのってスゴイと思います。
  今日悩んだことが一気に解決するかもしれないぐらい、適切なアドバイスでした。
  この話を聞いて、通りで疲れるワケだぁと思えました。

  ちなみに、トミンで06R6はノーマルでもショート過ぎのようです。
  なので、筑波仕様のスプロケセットなんてもっての外でした。
  要は、1速多用のトミンではただでさえショートなR6だとエンブレ効き過ぎだそうです。
  どおりで、コーナー途中で失速したり、インに切れ込んだりするの多かった今日

  その他、バックステップの正しいポジション位置の取り方や
  バイクホールドし易くする工夫など、
  本当に丁寧に教えてくれて、今日ダメダメな理由が分かりスッキリしました。

なので、次はマジ対策するので、ちょっとはマシに走れると思いま?す。
あそうだ、あとで撮ったムービー良くみてもう一度考えてみよぉっと!

それと、今回のお隣のIさんの26秒56の走りは、こちらで見られます。
ほんとスゴかった......!

         
スポンサーサイト

| Tomin | 23:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

パーツ替えてこれでタイムアップだ!と思ったら結果は逆に…。
チキショーって思いますけど、逆にバイクの奥深さと面白さも感じますよね!?

| ワイルドピッチ | 2008/04/02 00:10 | URL | ≫ EDIT

ホント、そうですね!
一気に変えるのはダメみたいです。
逆に言えば、ほんの少し替えただけでも走りが変わる
ってのが、モータスポーツの面白さかも知れません。
こうなりゃ、大いに楽しんじゃおう!っと思いましたぁ....?!

| yma | 2008/04/03 00:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogyma.blog120.fc2.com/tb.php/37-735763e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT