PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GPSロガー!

ハルナでのCBR150R、
今まで何~んも考えずに走ってきました。

でも、どうやらタイム更新は止まった様です。
少し考えないとこれ以上速くなりそうもない。

なので、CBR150では初めて真面目にGPSログ解析してみました。


ボクの使っているGPSロガーは、Photomate887
アナライザーは、LAP+です。

詳しくは、GPS data loggerにまとめてありますが、
基本ソフトはフリーウェアなのでタダ!
データロガーさえ買えば使えます。

どんなデータが取れるかといいますと、
走行奇跡に区間毎のタイムが分かり、
走行分析で以下のような速度と縦G、横Gが見れます。

speed.jpg
gs.jpg

これを、見ながら、どのスプロケセットが速いかとか、
ブレーキ開始位置やリリース位置の確認や強さ確認なんかも出来ます。

で、このデータは、青が50秒5で赤が49秒5のデータ比較。

実は、いろいろ仕込んで取ったデータで
スプロケセットやシフトパターンも変えてあります。

で、分かったこと!

1. スプロケセット

- フロントスプロケ1丁変えた位じゃ加速Gは対して変わんない
- それより、ギヤチェンジによる加速変化の方が大きい
   >>> 2速Max0.495G 3速Max0.25G 4速Max0.2G
- ということは、ギヤチェンジなんて可能な限りしない方がいい
   >>> コーナー手前で吹け切る寸前がベスト!

ただ、これは、
あくまでもCBRの場合で、2-3速はワイドなので2速で引張った方が得って言う意味です。

で、ハルナで言えば、
1&3コーナー前で3速吹け切る寸前か、
7&最終コーナー前で2速吹け切る寸前のどちらかで合わせるべき。

でも、2-3は0.245Gの差、3-4は0.05Gの差なんだから
7&最終コーナー前2速で合わせて、1&3コーナー前3速で吹けきらない
セットを出せばイイってことかなぁ~きっと

あれ?発想かえると、よりクロスな3,4,5を使うって手もありますね
だったら、上だけ使ってハイカム入れる方が効果的

とりあえず、2-3だけでどこまで行くかやってみますか

2. ブレーキ
これは難しいです。
なので、もう少しデータ増やして考えたいと思います。

でもアレだなぁ~!
ボクの腕(度胸)だと、ブレーキ開始ポイントを置くに取る練習は上達しなさそう。
なので、抜く方で頑張った方が速いってデータに出てました

根性なくて、すみません
スポンサーサイト

| Riding note | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogyma.blog120.fc2.com/tb.php/376-6c0f906f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT