PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今回は納得....!?

20022587_1.jpg

この間のハルナでWebikeのクーポン付いていたので
メチャ安価な中国製レーシングCDIを購入して、
前回お伝えしたように実験してみました。

このCDI、名前といい、見た目といい
デイトナプログレスCDIと瓜二つ。
その上、DIO(Honda Live DIO)のシールが貼っていある。

DIO('97~)は、バッテリー点火だから
このCDI、CBR150Rにも使えるかも?
と気軽な発想で試してみた結果は........



ダメでしたぁ~!

配線合わせたけど、昇圧しないのかスパークしません。
あ~また、無駄なもん買ってしまった。
やっぱ、直流CDIで4ピン仕様じゃないと、上手く行きそうもないですね。

ネット調べたら、同じような記事ありました。
同じ失敗: http://yasyes.blog47.fc2.com/blog-entry-299.html
直流CDIへ交換したら: http://yasyes.blog47.fc2.com/blog-entry-310.html

なるほどね!
って感じで、次やる時は、デイトナの直流4ピンCDIを買って実験します。

てなことで、いろいろやってみましたが、
なんとなくCDIの問題ではないような気が更にしてきた。

もしかしたら?
と思い、今朝改めて配線調べてみると
パルス信号線に割り込むリミッター回路には IN と OUT で分けれてました。

で、自分はどう付けたか?
方向性(指向性)なんかないだろうって勝手に思い
適当に付けました。

今朝、取り付け後の配線後の手持ち写真で見る限りは、
見事に逆だ!

もしかして、これが原因?

IN OUT間違えてもパルス信号拾うには、拾うけど
点火カット回路にスイッチした後は
IN側のパルス信号が入らないと
点火カット回路が回復せず閉じたままなのかも?
と思えてきました。

これなら、今の症状:
     レブリミット回転数に達すると失火する
     しかし、回転数が下がってもリカバリはしない
     エンジン再始動するには、メイン電源をOFFにして
     メモリクリアしない限り再始動できない
を説明できる!

な~んてことを、いまさらながら今朝改めて思いついた次第です。

ちゃんと作動するようになるといいな!
今度、修正してみます。
スポンサーサイト

| CBR150R | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogyma.blog120.fc2.com/tb.php/526-5cf15fcf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT