PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今更ながら、左に振り抜く!

左に振り抜く

インドアゴルフレンジ
月曜日に入会し、火曜日・水曜日続けて行ってきました。

入会して大正解!かなり役立ちそう♪




何が良いって、まず

swing.jpg
スイングモニターで、スイングフォームを確認出来るのがいい!

入会してから気が付いたけど、
毎ショット、正面だけじゃなく背面画像も撮ってくれる。
特に役立つのは背面画像。

見ていて自分のフォームなんかヘン!?って気が付いたのが火曜日
何がヘン?って調べて修正に行ったのが翌日の水曜日

で、火曜日はドライバーの飛距離が210yrd
あまりに距離でないので、このシミュレータ飛距離合ってるの?
って思っちゃった。

それが、水曜日いくつかのポイントを直してドライバー打ってみたら
230yrd ~ 240yrdまで距離が伸び、一番飛んだのは250yrd
なんかつかんだ気がする。

修正したのは、

1) 頭を残すように、アドレスから頭を少し右側に回して構え
左目でボールの右側だけを見る

2) インパクトまで右足もベタ足(かかとを上げない)でスイング

3) 左手左脇はフォロースルーでクラブが水平になるまで閉めて置く
  要は、ダウンスイング左脇閉めたまま維持、インパクトゾーンで
  飛球線方向にクラブを手で振らないのようする。
  インパクトゾーンでは、体の回転だけで振る感じ。

4) リストターンは体の回転と合わせて右手を捻って返す

5) そうすると、振り抜く方向は自然と左になる。

今まで、フックが怖くって左に振り抜くイメージ持ってなかった。
3)を実践すると、どうしてもクラブは左に行く。
じゃあ、クラブの行きたい方向へ逆らわず振り抜いたら、
あらビックリ!真っすぐ飛ぶしぃ~!!!!

って感じで、ヘッド走らせたら距離が出るようになった。
シミュレーターで250yrdの飛距離が出たのは初めて!
なんかうれしい!

あと、左目でボールを見るようにしたら頭残るようになった
のも目から鱗でした。
スイングモニターなければ気が付かなかった(確認できなかった)
と思う。

インドアゴルフシミュレータいいですね!

もっと練習に通って、
毎ショット240yrdから250yrdの飛距離が出る様になるまで頑張りま~す。



スポンサーサイト

| Golf | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogyma.blog120.fc2.com/tb.php/598-c69f1423

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT